ナゼこんなに違うドローンスクールの費用!

ドローンスクールに通いたい!でも費用の差って何⁉️

 

*A社  3日間、34万円

*B社  3日間、22万円

*C社  3日間、16万円

*D社  2日間、12万円

*E社  2日間、 6万円

ほんの一例ですが、ドローンスクールの費用はスクールによって差があります。

 

受講を考えておられたら迷われるとおもいます。

 

結論から言うと 国土交通省のカリキュラム に基づいて運営しているドローンスクールでは同じです。

 

自動車教習所も値段が違います。しかし最終自動車運転免許証は同じです。

 


next SKYドローンスクールも国土交通省のカリキュラムに基づいて講習を行なっていますのでしっかりと学んで頂けます。

 

何故3日間で11万円(税別)と安く受講出来るかと思われますよね。。

 

それは講習場所にかかるコストです。

 

当スクールは、座学は自社事務所内に講習場所があり、野外実習は地域の方々に広大な田園地区を貸して頂いてるからです!

 

多くのドローンスクールは室内実習のみです。

 

室内実習には体育館等の場所代がかかります。都会になればなるほど高くなります。その差が費用の差だと思います。

 

当スクールは室内実習1日、野外実習1日と野外実習があります。これは必須だと考えています。

 

ライセンスを取られた後、どこで飛ばされます?

 

ほとんどの方は野外だと思います。野外でドローンを飛ばした経験が無いのに野外…。怖いですよね。

 

自動車教習も道路での教習が無く免許証が交付されて道路を走る…怖いですよね。

 

next SKYドローンスクールは全く同じだと考えています。

 

実際、受講して頂いた方々からは室内と野外では全然違う!と言われます。

 

疲れ方も全然違うと言われます。室内では高度も距離も短いため、不安や恐怖心が半減します。

野外では、高度も距離も長くなり神経をより使われるのでしょうね。大事なポイントです‼︎

 


next SKYドローンスクールではドローン一機にプロポ(送信機)2台を使って、受講者の方が操縦ミスをするとインストラクターが介入して制御するシステム(コーチモード)を導入しています。

 

このシステムにより受講者が安心して野外でもドローンを飛ばして頂けます!受講費が安くて野外実習が有る!良いですね‼︎

 

そして少人数制!大人数のローテーションでドローンを飛ばすより良いに決まってますよね。聞きたい事も遠慮なく聞けます!そして安い‼︎‼︎

 

現在コロナウィルスの感染防止対策として三密、手洗い、消毒を徹底して運営しております。安心して受講して頂けます。お問い合わせお待ちしております。

 

 

 

 

大江 ケイスケ
  • この記事を書いた人

  • 大江 ケイスケ

  • 東近江市にあるnext SKYドローンのクリエイティブ、エンタメ担当。ドローンスクールのインストラクターも務める。ブログではドローン全般のことを書いていきます。「ドローンで人を元気にする」をモットーにドローン事業に取り組んでいます