来たるドローン免許制度について。

2021年1月10日 カテゴリー:ドローン,ドローンブログ,滋賀県ドローン

こんにちは、ケイスケです。 前から言われてたドローンの免許制度が急に進みだした感があります。     しかし、記事を読むと"???"と思う事がたくさんあるので私見を交えて話します。   だいぶ前から僕は、ドローンの機体登録とライセンス制度を言ってきました。   それはドローンを飛ばす上での責任を感じで飛ばして欲しいから

2021年 おめでとうございます。

2021年1月4日 カテゴリー:ドローン,ドローンブログ,滋賀県ドローン

新年明けましておめでとうございます。ケイスケです。 今年も宜しくお願い申し上げます。   2021年はドローン産業はすごく飛躍すると思います。 一方で、ドローン業者の選別で無くなる業者も増えると思っています。   ちゃんとしてる業者と適当な業者との差がハッキリと出て来る年だと思います。   僕個人的には滋賀県の発展のためにドローンで

今年も一年有難うございました。

2020年12月29日 カテゴリー:ドローン,ドローンブログ,滋賀県ドローン

  こんにちは、ケイスケです。   今年はCOVID-19により世界中が大変な一年になりました。   僕達も年初め、学校関係やイベント関係の予定がたくさん入り良い感じでスタートしたのですが… 4月頃から全て中止なりました。   しかしこの未知のウィルスの出現により世界中で様々なドローンの活用方法が実施されたのも

ドローン操縦者とヘルメット。

2020年12月23日 カテゴリー:ドローン,ドローンブログ,滋賀県ドローン

  こんにちは、ケイスケです。   今回は少し疑問に思っている事を書きます。   ドローンを飛ばしてる記事やニュースをみると、ドローン操縦者と関係者だけヘルメットをかぶって、その周りに居てる人達はヘルメットをかぶってない光景を良く目にします。 これっておかしくないですか⁉︎   確かにドローンは危ない物で

ドローンの制度改革が進みだした。

2020年12月17日 カテゴリー:ドローン,ドローンブログ,滋賀県ドローン

  こんにちは、ケイスケです。   今まで僕が言い続けていたドローンの制度が急に進み出しました!     一つ目は、ドローンの規制対象を機体の重量200gから100gに引き下げられそうです。   200g以下で性能の良いドローンが出始め、ドローンの事故が増えた事が引き下げの理由だと思います。  

12月10日はドローンの日!

2020年12月11日 カテゴリー:ドローン,ドローンブログ,滋賀県ドローン

  こんにちは、ケイスケです。 今日はドローンの日らしいです(笑     僕の車のナビは朝エンジンをかけると「今日は〜の日です」と毎日言うんですけど、今日ナビはドローンの日とは言わなかったような…   毎日何かの日がある事に意味が分かりませんが、朝ナビから聞くと'へぇ〜'と思って車をはしらせます。  

FPVドローンパイロットとコラボ!

2020年12月7日 カテゴリー:ドローン,ドローンブログ,滋賀県ドローン

こんにちは、ケイスケです。   今日は以前からお付き合いさせてもらっていた名古屋のドローン オペレーターの方々とコラボ! FPVドローンパイロットの方と一緒にドローンを飛ばしてきました!   なんか分からないけど二度見してしまうリュク!お洒落! 初対面でいきなり質問攻め(笑。   FPVとは「First Person View」の

11月もたくさんのドローンスクールを受講して頂き有難うございました!

  こんにちは、ケイスケです。 11月もたくさんのドローンスクール受講ありがとうございまた! そしてナゼか寒くなると女性の受講者が増える不思議。。女性の方が寒さに強いのですかね。有難うございました。   お問い合わせが多いので、今回はnext SKYのドローンスクールのカリキュラムについて書かせていただきます。   現在行っている3日

関西 滋賀県next SKY-drone-絶景スポット⑧

  こんにちは、ケイスケです。   絶景スポット⑧は、湖東地域にあるダム湖の紅葉をドローン撮影に行ってきました! 湖東三山への観光客で道中が他府県ナンバーで渋滞してるのにビックリしながら目的地に。   紅葉の時期が早いのか遅いのか…季節がおかしいのか…赤の色が少ないなぁ〜と思いながらドローンを飛ばしました。   ○宇曽

消防隊員の方に、より実践的な実技講習を行いました!

こんにちは、ケイスケです。   今日は東近江行政組合消防本部の消防隊員の方に、よりドローンの実践的な講習を行いました!     ドローンで災害現場へのいかに短時間で到着できるか?   いかに無駄の無いドローンの操縦方法などを、繰り返し繰り返し受講してもらいました。   僕自身が空撮現場でよくクライアント