大豆の農薬散布を行いました〜信頼をどう見せるか、日々勉強です〜

2022年9月17日 カテゴリー:滋賀県ドローン農薬散布

9月3日に、大豆の農薬散布を行いました。折しも、台風11号が沖縄のあたりで、猛威をふるっており、湖東地域に直接的な台風の被害はないものの、天気予報がころころと変わるため、当日までヒヤヒヤでした。   僕は消防団員でもあるため、台風には人一倍敏感なのかもしれません。いまの事務所がある場所は、土地が周囲より低くて、昨年の台風では、事務所の前の道路が冠水しました。正直なところ、消防

コスパ、生産者の負担軽減 ドローン農薬散布❗️

こんにちは、ケイスケです。   今回はドローンによる農薬散布です!   nextSKYではドローンスクール、空撮業務の他にも、ドローンによる農薬散布作業を行っております。 無人ヘリでの散布は知っておられる農家さん、ドローンを「導入する事はまだ早い」という農家さんや、自分でドローン農薬散布にチャレンジしてみたいという方。。   そも

ドローンでの農薬散布のことなら滋賀県東近江市のnext SKYにお任せください!

ドローンでの農薬散布とは 農薬散布とは、農作物を害する病虫害や農作物が細菌などによって 病気にならないために、農薬を使用して農作物を守るために行われる ことです。 農家さんにとって、収穫量の減少や、収穫した農作物を取引先に 出荷できないなどの理由により、農薬散布は必要不可欠な作業になっ ています。 昔は、農薬を背中に背負い人が農薬を散布されていました。現在でも