滋賀のドローンスクールで資格を取得して独立しよう!

ドローンで独立!

Drone Business

ドローンを仕事にしよう!

ドローンを操作する仕事としては

  • 空撮
  • 土木測量
  • 農薬散布
  • 設備点検 などがあげられます。

今まで外部に委託していた撮影を、自社内の人員で補うための受講も増加傾向にあります。

すでに米アマゾン・ドット・コムは、ドローンを使用した配送の開始を発表しました。日本国内においても、ドローンを使用した物流は、現実味を帯びています。ドローンの操作スキルを持つ人材への需要は、今後ますます高まっていくと考えられます。


主なドローンでの仕事内容

空撮撮影

土木測量

農薬散布

設備点検

ドローンスクールを卒業し、国土交通省への申請・許可を終えることで、飛行可能場所は大いに広がります(※別途、承認が必要となる飛行方法あり)。「現在カメラマンとして働いており、空撮技術を得ることで仕事の幅を広げたい」「土木現場で働いており、上空からの写真が必要」といったケースでは、すぐに自分の仕事に活用することができるでしょう。

一方、現在の仕事が空撮等に関係なく、ゼロから仕事につなげたいとお考えの場合は、

  • ドローンスクールのインストラクター
  • 農薬散布(※農林水産航空協会の指定教習施設にて受講が必要)

などの仕事が想定されます。

ネクストスカイではドローンで独立
仕事する方法もアフターフォローで
お伝えしております。